第二回選対会議を開催しました

年末の何かと忙しい時期ではありますが、第二回の選対会議(年内は最後)を行いました。

 

茅野選対委員長、小林保有事務局長を筆頭に神科地区をはじめ、豊殿・丸子・塩田など多くの皆さんにお集まりをいただきました。推薦決定をいただいた団体・見込みの団体などからも代表者の方がおいでくださったほか、地域の皆さん、市民派の元市議、母の友人なども。

心より御礼申し上げます。

 

年内の具体的取り組みを確認するとともに、残された期間を有意義に取り組むこと、石合自身に知名度・実績がない状況を考えれば、支援者の輪でそれをカバーしていかなければならないことなどを確認し、年内を集中的に取り組もうと意思統一しました。