看板掲出のお願いに伺っています

私の看板が完成間近との連絡を看板屋から受け、連日看板掲示のお願いに駆けずり回っています。(予定候補兼事務局長なので…)

長島地区では私の推薦人でもある元五中のPTA会長の方が同行してくださり、話が進みました。
地元大久保でも上田市さつき会の会長を務められた方のご自宅にあがらせていただき、コーヒーをごちそうになりました♪「いろいろ動きは知ってるが、地元から出るなら最優先だ。おい(上田ことばで“お前”)、がんばれよ」と看板掲示をさせていただくことに。事務所をどうするかということも親身に考えてくださり、本当にありがたい限りです。

西野竹地区にも通りに面したところに設置の了承をいただきました。お気持ちにこたえなくてはなりません。

それにしても、こうしてまわっていると神科地区の予定候補の皆さんの動きも話の中に頻繁に出てきて、気にならないといったら嘘になりますが、私は最年少の市民派として自分の主張をしていくのみです。